コンセプトどうしようかな。

  • showshow
  • 0 298

昨年から始めたBeat Jackという音楽フェス

今年もやるのですが

サマソニと日程被って困った!というのは前回の記事でも書きましたが

やるとなったらやる!!ということで

今はコンセプトとか演出とかどうしようかな〜〜

って考えていて

ひょんなご縁から、国連サンフランシスコ支部の関係者とお会いできて

 

 

いろいろお話ししていたらフェスに協力するよ〜〜

みたいな流れになって

じゃフェスを使って国連のために

国連というより貧困国とかのために

何ができるかな?ってことで今考えてます。

#アイディア募集です

 

 

 

 

フェイスブックページ立ち上がっています。

よかったら「いいね」してください。

Momochihama BEAT JACK in fukuoka

https://www.facebook.com/beatjackjp/?ref=bookmarks

 

 

 

 

 

そして

音楽フェスとか、イベントとかで使えるアプリ作りました。

エリア絞ったSNSだから、ゾーニングSNSってことで「zoone」って名前です。

社員が変な利用方法書いてます。

 

 

 

show

show

株式会社バースの代表をしております。

北海道旭川市出身です。

男子新体操というアクロバット競技を14年くらいしておりました。

29歳くらいまで現役だったので、志だけ高い、すごく貧乏なアマチュア選手をやっておりました。

アメリカで2年間、指導員をしたりして税金も大して納めず、生産性のない生活を送っている中でエンターテイメントとマーケティングに興味を持つようになり

30歳の時に日活株式会社と業務提携して、映像の世界を知ることになりました。以来、映像やイベントに関わる制作業務をしてきましたが・・・

深夜、武道館に寝泊まりしたり

金曜日の19時に修正入って「月曜朝一に戻してね」案件が

きつくなってきて

俺はこの仕事を65歳まで続けられるだろうか?

って自問自答する時期があって

そうだ、WEBマーケティングとアプリ制作をしてチャリンチャリン・ビジネスをしよう!!って思うようになり。(今考えれば超安易)

一人のお金では足りないので、投資家を探す旅に出たところ

当時、通販のインフォマを制作した時の社長と話が合って

福岡市に株式会社birthを設立しました。

そんなこんなで、超安易だったビジネスモデルは崩壊して、余裕で資本金も食いつぶして、アプリやらシステムやらを作っている毎日です。

今年の夢は

居酒屋のカウンターでたまたま隣に座っている女子大学生たちが「このアプリ知ってる??面白いよ!!」って言ってキャッキャ盛り上がっている姿を見ることです。

面白いものはおじさんが作っている!!